バイアクグラとはどんなものなのか解説!シニア薬局

バイアクグラとはどんなものか解説!
LINEで送る
Pocket

バイアグクラ(バイアグラ)とはアメリカの大手製薬メーカーのファイザー社(Pfzer)が開発したED治療薬だ!
昔でいうところの、インポテンツやいんぽと呼ばれる勃起不全(ぼっきふぜん)、ちんこがたたない、射精(しゃせい)しないなどの症状を改善させるお薬だ!
1998年、このバイアグクラの効果が劇的に変わると噂が噂を呼びアメリカ中で大ブームを引き起こす!

その話題は海を越えて日本へ!
厚生労働省もその効果を認めざるえなく、すぐに認可し日本でも発売されるように。
日本でも大人気で未だにその人気が衰えないのは、2016年の研究発表にある。

 

バイアクグラとは、新効果!

バイアクグラとはもともと心臓の狭心症(きょうしんしょう)の為に開発されていたお薬なのですが、臨床実験中に患者が
「ちんこの調子が良い!」
「ぺにスが硬く太くなっている!」
と伝えたところから始まる。
バイアクグラの主成分はシルデナフィルです。
シルデナフィルは血流を良くする為の成分なので、当然ペニスの血管も太くなりますので海綿体への刺激が抜群でした。
その結果、商品開発に至ったのです。

目的は同じですね。
狭心症も勃起不全も血流を良くする為に動脈や血管を広げ硬化をなくすので改善される仕組みです。
ちなみに血管が広がるので血流は良くなりますが、血圧は低くなります。血管が太くなるので当然と言えば当然ですが。

そして、最近の研究結果では動脈硬化(どうみゃくこうか)や糖尿病(とうにょうびょう)などにも効果があるとの発表があり、昭和の男性が想像していた
バイアクグラは危険!!
との考えを払拭し始めたのです!

 

バイアクグラとは薬?!

性やセックスに関して言えば、バイアクグラは世界中の人達が見つめなおすいい機会だったのではないでしょうか。
巨大な精力(勢力?)を手に入れてヘンリー8世や徳川家康のような絶倫とも呼べるパワフルな人間は誰もが憧れるものです。
かつて豊臣秀吉も58歳で秀頼を生んで天下統一を果たした晩年、性については関心があったという。

そして家康も75歳の長寿であり、健康マニアと言われるくらい薬に関しては興味を示していた。
最後は健康体でお亡くなりになられたという。

バイアクグラは男性にとって硬くなり射精が出来るストレス解消薬でもあり、女性にとっても又、硬くて太い方がストレスを解消できるので、どちらにとってもアンチエイジング効果もあるだろう。

バイアクグラとは性について考えつつ老化防止や健康体になるお薬として再び脚光を浴びている。

すぐに商品をご購入をお考えの方は下記から!

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(29 投票, 評価平均値: 4.93)
Loading...
5段階評価になります。

« »

『バイアクグラとはどんなものなのか解説!シニア薬局』への口コミ・体験談

  1. 名前:竹下 :
    投稿日:2017/03/15(水) 00:28:26

    バイアクグラを購入
    硬くなり、スッキリ出来ました。
    ほてりが凄いですが。

  2. 名前:貴之 :
    投稿日:2017/02/23(木) 00:21:57

    近くのクリニックだと高かった。
    シルデナフィル錠?
    カマグラゴールドの100mgが最高安い!

  3. 名前:福井 :
    投稿日:2016/11/24(木) 20:57:41

    バイアクグラ、ファイザーのは安心です。
    カマグラもお試しで同梱されてました。

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。