女性用バイアグラや男性用を女性が飲むとどうなるか?効果や副作用、口コミ解説!通販で購入も!

バイアグラ バイアグラ ジェネリック

LINEで送る
Pocket

バイアグラを女性が飲むとどうなる?

バイアグラを女性が飲むとどうなるのか、こちらの質問につきましてお答え致します。
2016年には韓国の朴大統領(女性)が大量購入した事でも知られる、バイアグラは女性が飲んでもラブグラと同じような効果・副作用をもたらすというのが通説です。

  • 主成分が同じであるシルデナフィルクエン酸塩。
  • 他成分は外側の合成着色料だけですが男性と女性による異性検査の区分けをしていません。

以上の事からもバイアグラと女性用バイアグラの判別は不能でどちらも血管の拡張による海綿体への血流増大の効能となります。
ちなみに朴槿恵(パク・クネ)大統領は64歳で購入したバイアグラは60錠とバイアグラ ジェネリックのハンミ薬品のパルパル錠304錠を74,790円を税金で買いましたとなっています。
本人は高山病対策の為と語っていますが、高山病による効能はファイザー製薬が研究段階です。
高齢で女性がバイアグラを購入するのは大変喜ばしい事ではあるのですが、364錠も何に使うのでしょうか。真相は闇です。

女性用バイアグラを通販

女性用バイアグラのご購入には、近所のクリニックや病院での処方は難しいでしょう。
ラブグラやウーメラは日本未承認ですし、成分が同じと言ってもバイアグラは男性向けの処方薬です。

そこで今インターネットで人気となっている個人輸入の通販サイトをご紹介したいと思います。

女性用バイアグラジェネリックの「ラブグラ」、他にもむくみ対策のダイエット利尿作用のある「ラシックス」や、まつ毛美容液の「ルミガン」なども販売しています。
(ご注文はこちらからボタンを押すと通販サイトのつるかめ薬局のページへいきます。)

つるかめ薬局のラブグラ通販

ラブグラの通販購入はこちら!
(別ページで開きますので、通販のつるかめ薬局を閉じればシニア薬局へ戻ります。)

ジェネリック医薬品も多数置いてあるので、掛かり付けの病院などで処方してもらってるお薬の成分を調べてみてお安いのが見つかるかもしれませんね。
毎回処方してもらう薬は分かってるけど病院へ行く時間がない方などは医薬品の個人輸入サイトを利用するんだとか。

女性用バイアグラの値段・価格

女性用バイアグララブグラのお値段ですが、
100mg×4錠で ¥1,180- です。

男性用バイアグラのジェネリックのカマグラゴールドが
100mg×4錠で ¥1,840-
ですから以下にお安いかが分かると思います。

ちなみにファイザー製薬の「バイアグラ」の価格は
50mg×4錠で ¥5,400- です。
もはやブランド化してきてますね。
2016年、ファイザー製薬の幹部社員による売上高の伸び悩みとして「ジェネリックの普及」を上げています。

厚生労働省が推進しているジェネリック普及率80%シェアまでまもなくでしょう。
女性用バイアグラのウーメラも高額で販売してない事からも挙げられるようにジェネリックの「ラブグラ」で女性の方々は大変満足しているようですね。
女性用バイアグラのご紹介でした!

1 2

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(10 投票, 評価平均値: 5.00)
Loading...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。